設計のプロセスについて(Q&A)

Q:
設計の相談をしたいのですが、どうすればいいのでしょうか?
A:
まずは、お問い合わせフォームかメール、あるいはお電話で、お気軽にご連絡ください。
その後、直接お会いして、お客様の考え方・趣味や好みを伺い、私たちの建築への取り組み方をご説明させて
頂きます。

Q:
建替えの相談に乗ってもらえますか?
A:
ぜひご相談ください。最新の法的条件や構造規定に則り、ご提案いたします

Q:
建て替えを検討中なのですが、不動産屋さんから再建築不可と言われました。なんとかなりますか?
A:
43条但し書き申請や位置指定道路の認定など、接道条件をクリアすることによって再建築を検討することは
可能です。

Q:
リフォームの相談は可能ですか?
A:
もちろん可能です。リフォーム工事もぜひご相談ください。

Q:
相談は有料ですか?
A:
ご相談は無料です。まずは、お問い合わせいただくことが全てのスタートです。

Q:
住宅以外の設計も可能ですか?
A:
店舗・オフィス・集合住宅・診療所・児童施設など、幅広い用途の実績がございます。
基本的に用途に対する制約はございません。

Q:
木造以外の相談も可能ですか?
A:
在来木造のほか、鉄骨造、RC造も実績があります。
構造形式が自由に選択できるのも、設計事務所の特徴です。

Q:
敷地条件が悪いのですが
A:
狭小住宅・変形地・旗竿地・傾斜地なども、全く問題ありません。
日当たりが悪い、近隣が密集しているなど、土地に対する不安をお教えください。
土地の条件を克服することが、私たちの役目です!

Q:
資金計画の相談にも乗ってもらえるのでしょうか?
A:
弊社メンバーは、ファイナンシャルプランナーや住宅ローンアドバイザー資格を保有しています。
適正な資金計画の立案をお手伝いいたします。

Q:
ローンの手配もしてもらえるのでしょうか?
A:
ローン付けの代行は行っておりませんが、銀行やローンの専門家をご紹介することは可能です。

Q:
ライフプランを検討しながら、資金計画を建てたいのですが・・
A:
その場合は、専門家と一緒になってライフプランを立案いたします。
住まい、教育、老後の3大資金計画をたてることが、新しい生活の第一歩です。

Q:
土地を購入前なのですが、希望の建物を建てられるかどうか相談できますか?
A:
問題ありません。
土地の候補が決まっている場合は、土地の情報をお教えください。 法的条件に照らして、どの程度の大きさの
ものが建てられるかの検証をさせていただきます。

Q:
対応エリアはどこですか?
A:
全国で対応可能です。ただし、首都圏以外については交通費をお願いしております。

Q:
設計事務所に頼むと、デザインばかりが優先されませんか?
A:
デザインは、様々な条件があって初めて成り立つものだと私たちは考えています。
ですから、デザインだけが先行するような設計は致しません。
敷地条件やお客様の要望をしっかり踏まえた上で、 質の高いデザインをご提案いたします。

Q:
設計事務所に依頼すると、設計・監理料の分だけ高くなるのでは?
A:
高くはなりません。
ハウスメーカー・工務店が設計する場合でも、諸経費かあるいは目に見えない形で必ず見積りに入っています。

Q:
住宅の場合、設計相談から完成までどのくらいの期間が必要ですか?
A:
通常、12カ月程度です。その内訳は、設計5カ月+見積もり調整2カ月+工事5カ月程度です。
ただし、打ち合わせ回数を減らすなどして、期間を短縮することも可能です。